渋谷・新宿・六本木のブランド品高価買取ならルナール(Renard) > コラム > ミナペルホネンをはじめとするブランド品の宅配買取り

ミナペルホネンをはじめとするブランド品の宅配買取り


不要となった衣類の処分方法



ショッピングをするのは楽しいことですが、たくさん購入をすると、着なくなってしまった、不要となってしまったという洋服も出てくるでしょう。その他にも、新しく買うためにクローゼットやワードローブを整理したい、引っ越しやリフォームのために処分をする必要が出てきたなど、さまざまな理由で手放すこともあります。服を処分するためには、不用品として自治体などのごみ回収に出すという方法もありますが、汚れや破れがなく、まだ着られるという洋服は、自分は着なくても、誰か他の似合う方に着てほしいと思うものです。リユースという形で、エコのために役に立ちたいと考える方も多いでしょう。

例えば、mina perhonen(ミナペルホネン)のようなブランドの洋服であれば、リユース品としても人気があるため、思わぬ高値が付くということもあります。そのお金で新しい洋服をショッピングすることも可能です。フリーマーケットやネットオークションで売るという方法もありますが、値を付けたり、値段の交渉をしたり、落札した相手、もしくは取引相手とやりとりをして、相手からの入金を確認し、さらに梱包して発送を行う作業は、慣れていない方にとっては時間と手間が予想以上にかかります。そのような時におすすめなのが、ネットショップが行っている宅配買取りという制度です。今回はブランド品を宅配で買い取ってもらうメリットや、買取りの手順や流れなどを紹介します。



ブランド品の宅配買取り方法



洋服を購入しすぎてクローゼットがあふれそうになっていたり、思い切って処分をしたいと考える場合には、mina perhonen(ミナペルホネン)などブランド品買い取りを専門としているネットショップに依頼することがおすすめです。買取りを依頼する方法はいくつかありますが、最も便利なのが宅配便を使った買い取りです。買い取りを依頼するために用意するものは、要らない段ボールなどの洋服を入れる箱と、銀行の口座番号、身分証明書です。

そして、売りたいと考えているブランド名や、どのくらいの点数になるのかを把握します。次にショップに電話をするか、もしくはショップのホームページに設置されているメールフォームから連絡をします。ショップのホームページの中には、宅配買取申込書というテンプレートがありますのでダウンロードをして、印刷をし必要な項目を記入します。もし、自宅のプリンターが不調などで印刷ができない時には、紙に必要な項目をボールペンなどで記載します。この申込書がないと、ショップからの連絡や査定ができず銀行への振り込みができなくなってしまうので気を付けましょう。

そして段ボールに洋服を詰め、申込書と、身分証明書のコピーを同封して宅配便で発送します。送料に関してはショップが負担する送料先払いで発送すればよいため、依頼する方はお金がかかりません。段ボールがショップに到着したら、専門のバイヤーによって丁寧な査定が行われ、結果がメールで届きます。もし査定金額に納得がいかなければ、洋服はそのまま返送してもらえますので安心です。



ミナペルホネンなどブランド品は高値で買い取り可能



ファッションに興味がある方にとって、自分の好きな洋服を選びショッピングをすることは、女性だけでなく男性にとっても心弾むことでしょう。自分自身の洋服だけでなく、配偶者や家族、親戚の赤ちゃんや子どもなど、他の人が似合うかどうか考えて洋服を購入してプレゼントすることや、他の方から洋服をプレゼントされる機会も多いという方もいるでしょう。また、流行のブランドであったり、自分がとても気に入っているブランドの洋服であれば、できる限り揃えたくなってしまうのではないでしょうか。ストレス解消のためにネットショップや路面店に行って洋服をショッピングしているという方も少なくありません。

ただどうしても収納に限度があるために、引っ越しや大掃除、心機一転したい、などの機会があれば、クローゼット整理をして、サイズが合わなくなったり着なくなってしまった不要な洋服を処分することも必要です。不要な洋服は、買取りを行っている店舗があれば、直接持ち込む方法をまず思いつきますが、直接持ち込むには、かさばって持ち運びに手間暇がかかってしまうこともあります。自宅の近くにブランド品を買い取ってもらえるショップがなかったり、仕事や家事などで忙しくて売りに行く時間がないという方もいらっしゃるでしょう。そんな方には、ネットショップで宅配買取りを依頼するのがとても便利です。

より高く買い取ってもらうためには、ホームクリーニングをしてきれいにすることが挙げられます。そしてショップごとに、モンクレールやセリーヌ、ミナペルホネンといったように、買取りを強化しているブランドが書かれているお店もありますので、自分の持っているブランドに合っているショップを選ぶのがおすすめです。高価買取りが適う可能性もあるでしょう。